子供用GPSは、スマートフォンやキッズ携帯が持っているお子さんの現在位置情報を通知することに特化した電子機器です。そのため、通話やメールなどで利用することがない、単にお子さんの居所をリアルタイムで把握ができれば良い人は子供用GPSで十分といえます。ただ、スマートフォンともなると月額費用の負担や小学校の低学年ではまだ早すぎる、このように考える保護者も多いでしょうし、スマートフォンを持たせるとインターネットに夢中になり過ぎてしまうなどのリスクも存在します。キッズ携帯は必要最小限の機能だけを備えた携帯電話ですが、スマートフォンと同じく小学校の多くが学校内への持ち込みを禁止していますので、通学のときにお子さんの位置情報などを使うのには不向きです。

事前に、学校を登録場所にしておくとお子さんが学校に到着した段階で保護者が使っているスマートフォンに通知が届き、本体に装備されているボタンを押すと同じように通知が届いて、定型のメッセージを送信して学校を出たことを知らせてくれます。子供用GPSを選ぶときには、どのような使い方をしたいのかで変わって来ますが、更新頻度がなるべく短いタイプを選ぶことがポイントです。機種により1分後ごとの更新を行う製品もあるのですが、更新される時間が短くなるほど位置情報のずれが少なくなるので、通知が来たときにお子さんが学校を出てからのタイムラグが少なくなる、より正確に現在の位置情報を知らせてくれるなどおすすめです。ノースフェイスの子供服のことならこちら