宅配買取でブランド品買取を利用する際の流れ

宅配買取でブランド品買取を利用するには、店舗買取や出張買取と違った準備が必要になります。事前に利用の流れを把握しておく事で、手間取らずスムーズな利用になるでしょう。宅配買取を利用する際は、まずお店選びが重要になります。宅配買取に対応しているお店は数多く、選択の幅が広いからです。

基本的に買取価格が高いお店が重要ですが、お店の特典も考慮してお得に利用できるお店も把握しておきましょう。複数のお店を比較して利用候補店を絞り込み、買取店を決めるようにすると簡単です。比較が面倒であるという場合は、一括査定を行っている会社を利用する事もできます。利用したいお店を選んだら、利用申し込みをしましょう。

お店のサイトにある利用申し込みフォームに必要事項を記入すれば、利用申し込みは完了です。梱包キットを利用したい場合は、利用申し込みの際に取り寄せておきましょう。梱包キットが届くまでの間に、ブランド品と同梱する身分証明書のコピーが必要です。運転免許証や保険証、パスポート等が利用できるのでプリンターを利用してコピーをしておきましょう。

また、梱包にガムテープが必要なので、コピーを取るのに外出したついでに購入しておくと良いでしょう。梱包キットが届いたら、ブランド品を梱包材に包んで梱包を進めましょう。身分証明書と買取承諾書も同梱して、ガムテープでダンボールを閉じれば発送準備が完了し、ブランド品買取の利用まであと少しです。買取承諾書は梱包キットと一緒に届く場合と、お店からダウンロードしてプリントアウトする場合とがあるので、お店の利用方法に応じて準備しましょう。

商品の発送は配送業者に集荷を依頼するか、コンビニに預けるかで行えます。商品がお店に到着次第、査定を行って結果を通知してくれるので、査定価格に納得できたら手続きを進めましょう。買取金が銀行口座に振り込まれたら、ブランド品買取の利用は完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です